チャネル政策 開放的チャネル政策、選択的チャネル政策、専属的チャネル政策の図解

チャネルとは、流通経路のことをいいます。ここでは、開放的チャネル政策・選択的チャネル政策・専属的チャネル政策について説明しています。

開放的チャネル政策

開放的チャネル政策とは、自社の製品の販売を増加させるためにできる限り多くの流通業者に自社製品を取り扱ってもらう政策のことです。自社製品を取り扱ってもらえる業者は多くなるという長所があるが、その反面、管理が大変になるという短所がある。

開放的チャネル政策

選択的チャネル政策

選択的チャネル政策とは、自社製品を取り扱う流通業者を一定の基準を設けて、その基準を満たした流通業者のみ取扱いを許可する政策のことです。開放的チャネル政策より、自社製品の取扱流通業者は減少するが、その分、流通業者の管理は軽減される。

選択的チャネル政策

専属的チャネル政策

専属的チャネル政策とは、自社製品の取扱いの権利を流通業者に与え、自社製品のみを取り扱う政策のことです。自社製品の取扱流通業者は少ないが、流通業者の管理をしやすい。

専属的チャネル政策

0
スポンサーリンク


関連記事

サイト移動に伴って各記事のSNSボタンがリセットされました。いいね等が増えると更新意欲が出るのでお願いします。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 販売士(リテールマーケティング)の合格率の推移をまとめています。合格率推移表にある実態合格率について…
  2. 販売士の合格率は1級が約15%、2級3級が約60%ですが、私の経験でいえば正しい勉強法であればもっと…
  3. 販売士の合格率は「販売士の合格率」でまとめている通り、販売士1級の合格率は15%前後、販売士2級の合…

ピックアップ記事

  1. 事業部制組織とは 事業部制組織の長所と短所、導入の留意点など

    事業部制組織とは本社の下に各事業部を配置し当該事業部に権限を大幅に委譲する組織形態である。事業部制組…
  2. ドミナントエリア戦略のメリットとデメリット

    ドミナントエリア戦略とは、店舗を出店するときに特定の地域に集中して出店する戦略のことをいいます。 (…
  3. なぜ減価償却によって適正な期間損益計算ができるのか

    減価償却が適正な期間損益計算を行うために必要であるという理由を説明します。 (さらに……
ページ上部へ戻る