販売士FAQ 販売士3級2級を受験せずに販売士1級を受験できますか?

販売士検定試験はどの級からでも受験できます。当然、販売士2級3級に合格していなくても販売士1級を受験できます。実際に販売士1級受験生の中には、販売士3級2級を未受験の人が相当数いますし、合格もしています。

ただし、販売士3級から受験した人のほうが講義中に実施するテストの成績も良いですし、合格率も高い傾向があります。販売士1級のテキストには、販売士3級や2級で説明している項目について深く説明していないので、もしその項目がわからない場合には、自分で調べないといけないので覚えるのに苦労します。時間に余裕がある人は、販売士3級から受験することをおすすめします。

スポンサーリンク


関連記事

サイト移動に伴って各記事のSNSボタンがリセットされました。いいね等が増えると更新意欲が出るのでお願いします。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 販売士検定試験の受験者の多くが不得意とする計算問題。受験者の多くは計算問題を避けてしまう傾向にありま…
  2. 販売士(リテールマーケティング)の合格率の推移をまとめています。合格率推移表にある実態合格率について…
  3. 販売士検定試験の受験者の多くが不得意とする計算問題。販売士検定試験では必ず経営分析や損益計算書の穴埋…

ピックアップ記事

  1. ファンクショナル組織の図解と長所と短所

    ファンクショナル組織とはライン組織にみられる包括的な権限と責任を職能別に分け、各担当者に付与する組織…
  2. PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

    PPMはアメリカのボストンコンサルティング・グループによって開発されたものです。PPMでは、商品を次…
  3. レギュラーチェーンとボランタリーチェーンの違い

    レギュラーチェーンとボランタリーチェーンを混同する人が多いですが、両者は全く異なる組織形態です。 (…
ページ上部へ戻る