販売士FAQ 試験当日には何を持っていけば良いですか?

試験当日には次のものを持っていかなければなりません。

  1. 受験票…販売士1級、2級受験者は、写真を貼付したもの
  2. 筆記用具…HB又はBの黒鉛筆・シャーペン、消しゴム
  3. 電卓…関数を入力できるものは不可。携帯電話も不可。(注:下記参照)
  4. 身分証明書…免許証がなければ、学生証や社員証等でも可。顔写真付のもの。
  5. 時計…メモ機能があるものは違反とされる恐れがあります。

忘れてしまった場合はすぐに試験官に相談に行きましょう。試験当日に持っていったほうが良いもの。

  1. 本…最小限にしましょう。
  2. お金…何があるかわかりませんので少し多めに持っていきましょう。

試験当日はあまり色んなものを持っていかないようにしましょう。試験当日にカリアックのテキストや問題集などを大量に持っていく人がいますが、持って行っても気持ちが焦ってしまうだけであまり効果がありません。試験当日は荷物を最小限にし、リラックスして試験に臨んでください。これまで試験勉強をしっかりした人は、きっと良い結果が得られるはずです。

注)電卓について、よく質問を受けますが、最近のものは様々な機能が付いています。時には本人が思っていなかった機能が付いていて、試験当日に持ち込み不可になることがあるそうです。計算問題があるので電卓がないと非常に困ります。そのため、私は電卓は100円均一で買うことをオススメしています。100円均一の携帯用電卓なら関数が入力できるものは非常に稀です。シンプルなものを選びましょう。

0
スポンサーリンク


関連記事

サイト移動に伴って各記事のSNSボタンがリセットされました。いいね等が増えると更新意欲が出るのでお願いします。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 販売士(リテールマーケティング)の合格率の推移をまとめています。合格率推移表にある実態合格率について…
  2. 販売士の合格率は1級が約15%、2級3級が約60%ですが、私の経験でいえば正しい勉強法であればもっと…
  3. 販売士検定試験の受験者の多くが不得意とする計算問題。販売士検定試験では必ず経営分析や損益計算書の穴埋…

ピックアップ記事

  1. レギュラーチェーンとボランタリーチェーンの違い

    レギュラーチェーンとボランタリーチェーンを混同する人が多いですが、両者は全く異なる組織形態です。 (…
  2. PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

    PPMはアメリカのボストンコンサルティング・グループによって開発されたものです。PPMでは、商品を次…
  3. ドミナントエリア戦略のメリットとデメリット

    ドミナントエリア戦略とは、店舗を出店するときに特定の地域に集中して出店する戦略のことをいいます。 (…
ページ上部へ戻る