タグ:販売士2級

  • 販売士3級の損益計算書の解き方とコツを解説

    販売士検定試験の受験者の多くが不得意とする計算問題。販売士検定試験では必ず経営分析や損益計算書の穴埋め問題が出題されます。受験者はこれらの問題を避けてしまう傾向にありますが、よく読んでみると意外に簡単です。必ず出題される…
  • 貸借対照表の各項目を解説します。

    販売士2級の科目の中でも苦手な人が多い貸借対照表。貸借対照表とは一定時点における財政状態を明らかにする表のことです。 (さらに…)…
  • 損益分岐点売上高、変動費と固定費の解説

    販売士2級の科目の中でも苦手な人が多い損益分岐点分析。損益分岐点売上高とは、損益がゼロになる売上高のことです。 (さらに…)…
  • 棒グラフの読み方

    販売士の教科書には多くのグラフが掲載されていますが、販売士受験者の多くがグラフを見ていないためグラフに関する問題を出題すると正答率が低下します。 (さらに…)…
  • 円グラフの読み方

    販売士の教科書には多くのグラフが掲載されていますが、販売士受験者の多くがグラフを見ていないためグラフに関する問題を出題すると正答率が低下します。円グラフの読み方について。 (さらに…)…

ピックアップ記事

  1. 繰延資産とは 繰延資産の具体例と解説

    繰延資産について、貸借対照表原則、一Dで次のように規定しています。 (さらに…)…
  2. 経営組織と組織原則 ライン組織やファンクショナル組織、事業部制組織など

    経営組織には、ライン組織、ファンクショナル組織、ラインアンドスタッフ組織、事業部制組織、マトリックス…
  3. 小売の輪の理論の解説とポイント

    小売の輪の理論について、具体例などを用いて解説します。 小売の輪の理論とは 小売の輪の理論とは、…
ページ上部へ戻る