販売士1級 記述式対策に役立つ参考書 2017年2月受験対策

リテールマーケティング1級(販売士1級)の記述式対策としてオススメしているキーワード解説集が改訂されました。2017年2月販売士1級の記述式対策としてオススメです。

販売士1級ハンドブックの重要キーワードをわかりやすく解説!

私の受験生時代からある販売士1級試験で定番の参考書です。販売士1級ハンドブックの重要キーワードがわかるので勉強の役に立ちますよ。特に独学受験生にはオススメです。

改訂版 1級販売士キーワード解説 108

0
スポンサーリンク


関連記事

サイト移動に伴って各記事のSNSボタンがリセットされました。いいね等が増えると更新意欲が出るのでお願いします。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 販売士の教科書には多くのグラフが掲載されていますが、販売士受験者の多くがグラフを見ていないためグラフ…
  2. 販売士の合格率は「販売士の合格率」でまとめている通り、販売士1級の合格率は15%前後、販売士2級の合…
  3. 販売士(リテールマーケティング)の合格率の推移をまとめています。合格率推移表にある実態合格率について…

ピックアップ記事

  1. ドミナントエリア戦略のメリットとデメリット

    ドミナントエリア戦略とは、店舗を出店するときに特定の地域に集中して出店する戦略のことをいいます。 (…
  2. 繰延資産とは 繰延資産の具体例と解説

    繰延資産について、貸借対照表原則、一Dで次のように規定しています。 (さらに…)…
  3. 不確実性プールの原理について具体的に説明します。

    不確実性プールの原理(集中貯蔵の原理)とは消費者志向の変化など外部環境の変動に備えてすべての小売店が…
ページ上部へ戻る