タグ:資格更新

  • 販売士の資格更新はどれが一番簡単?

    販売士(リテールマーケティング)は5年毎に資格更新をしなければ資格が失効してしまいます。販売士協会によると「リテールマーケティング(販売士)検定では、変化の激しい流通・小売業界の第一線で活躍し続けるために、5年ごとの資格…
  • 販売士FAQ 販売士の資格更新通信講座は難しいですか?

    販売士(リテールマーケティング)は5年ごとに資格更新をしなければならず、資格更新には次の3つの方法があります。 通信講座の受講 資格更新講習会の受講 上級資格の合格 通信講座を選択した場合には…
  • 販売士FAQ 販売士は合格しても5年後に試験があるって本当ですか?

    販売士(リテールマーケティング)は資格更新をする必要があり、試験に合格した後にそのまま放置しておくと資格が失効してしまうので一定の手続きが必要になります。 通信講座の受講 資格更新講習会の受講 上級…

ピックアップ記事

  1. 取引数量最小化の原理 卸売業者がいる場合といない場合

    取引数量最小化の原理(取引総数単純化の原理)とは、取引企業が多くなると中間に卸売業が介在することによ…
  2. 不確実性プールの原理について具体的に説明します。

    不確実性プールの原理(集中貯蔵の原理)とは消費者志向の変化など外部環境の変動に備えてすべての小売店が…
  3. なぜ減価償却によって適正な期間損益計算ができるのか

    減価償却が適正な期間損益計算を行うために必要であるという理由を説明します。 (さらに……
ページ上部へ戻る