カテゴリー:販売士2級勉強法

  • 販売士2級の試験まで1週間しかない人の勉強法

    販売士2級は「販売士2級の理想的な勉強時間」で書いている通り3ヶ月70時間くらいが理想的ですが、試験まで1週間しかない人でもまだ合格を諦めてはいけません。勉強法次第でまだ合格できる可能性が残されています。そこで販売士2級…
  • 販売士2級の試験まで1ヶ月しかない人の勉強法

    販売士2級は「販売士2級の理想的な勉強時間」で書いている通り3ヶ月70時間くらいが理想的ですが、試験まで1ヶ月しかない人でも勉強法次第でまだ合格できる可能性が残されています。販売士2級の試験日まで1ヶ月しかなく、かつ、こ…
  • 販売士2級合格に理想の勉強期間と勉強時間

    受験勉強というのは短すぎても長すぎても良くありません。販売士2級に合格するために理想的な勉強期間と勉強時間。 (さらに…)…
  • 販売士2級に独学で合格する勉強法

    販売士2級は独学でも十分合格できる試験です。ここでは販売士2級を独学で受験して合格するための勉強法やおすすめ参考書、問題集等を紹介します。 [toc] 販売士2級は独学で合格できる! 販売士2級の合格率は「販売…
  • 販売士2級は3級に合格していなくても大丈夫

    販売士3級を受験せず、販売士2級から受験する人でも勉強法を間違えなければ合格できます。 [toc] (さらに…)…

ピックアップ記事

  1. アウトレットストアとは。値引販売にはデメリットがある!

    アウトレットとは、出口や掃き出し口という意味があり、ブランドの売れ残りや流行が遅れてしまった商品を処…
  2. 小売の輪の理論の解説とポイント

    小売の輪の理論について、具体例などを用いて解説します。 小売の輪の理論とは 小売の輪の理論とは、…
  3. 不確実性プールの原理について具体的に説明します。

    不確実性プールの原理(集中貯蔵の原理)とは消費者志向の変化など外部環境の変動に備えてすべての小売店が…
ページ上部へ戻る