カテゴリー:販売士1級勉強法

  • 販売士1級の勉強に役に立つ資格とおすすめ勉強プラン

    販売士1級(リテールマーケティング1級)の試験内容は販売士3級・2級と比較すると難易度が高いため、販売士検定試験ハンドブックを読んでもなかなか頭に入ってこないことがあります。そこで販売士1級の受験勉強で役立つ他の資格につ…
  • 販売士1級の勉強スケジュール

    販売士講師の販売士1級の勉強スケジュールです。受験勉強の参考に。 [toc] 販売士1級に合格するための勉強時間 販売士1級に合格するための勉強時間は人によって異なりますが、私の経験上、販売士1級に合格するため…
  • 販売士1級は独学で合格できる?

    たまに「販売士1級の難易度は高い」という話を聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。たしかに販売士1級は2級3級に比べると格段に難易度が高くなりますが、私は販売士1級は独学で勉強して合格できないほど難易度が高い資格…
  • 販売士1級の記述式対策

    販売士1級試験には記述式の問題が出題され、受験生の多くがこの記述式問題を正答できずに不合格になっています。 (さらに…)…
  • 販売士1級に合格したい人は公式テキストを買おう!

    販売士検定には公式テキストがあります。販売士試験はこの公式テキストから70%以上が出題されます。販売士は70%以上の正答率で合格ですので、このテキストさえ覚えることができれば販売士1級に合格できます。 (さらに&hell…

ピックアップ記事

  1. ドミナントエリア戦略のメリットとデメリット

    ドミナントエリア戦略とは、店舗を出店するときに特定の地域に集中して出店する戦略のことをいいます。 (…
  2. ライン組織の図解と長所と短所

    ライン組織は最も普遍的に採用される組織であり、指令系統一元化の原則と統制範囲の原則を中心に考える最も…
  3. 取引数量最小化の原理 卸売業者がいる場合といない場合

    取引数量最小化の原理(取引総数単純化の原理)とは、取引企業が多くなると中間に卸売業が介在することによ…
ページ上部へ戻る