試験内容

販売士(リテールマーケティング)の合格率推移

試験内容

販売士の合格率の実態。実際の合格率はもっと高い!

基本的な勉強方法など

販売士の合格率を大きく高める独学勉強法

試験内容

販売士とは 販売士の受験方法や各級の対象者

最近の記事過去の記事

PR記事

試験内容過去の記事

平成28年度販売士検定試験 試験日

平成28年度の販売士検定試験(リテールマーケティング)の試験日程が決まりました。 (さらに…

勉強方法過去の記事

販売士の合格率を大きく高める独学勉強法

販売士の合格率は1級が約15%、2級3級が約60%ですが、私の経験でいえば正しい勉強法であ…

解説集過去の記事

販売士3級の損益計算書の解き方とコツを解説

販売士検定試験の受験者の多くが不得意とする計算問題。販売士検定試験では必ず経営分析や損益計…

ピックアップ記事

  1. 不確実性プールの原理について具体的に説明します。

    不確実性プールの原理とは消費者志向の変化など外部環境の変動に備えてすべての小売店が在庫を持つよりも、…
  2. PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

    PPMはアメリカのボストンコンサルティング・グループによって開発されたものです。PPMでは、商品を次…
  3. アウトレットストアとは。値引販売にはデメリットがある!

    アウトレットとは、出口や掃き出し口という意味があり、ブランドの売れ残りや流行が遅れてしまった商品を処…
ページ上部へ戻る